CARBOYの表紙モデルの、こと。
1980-2003年

クルマの改造雑誌の
表紙に、どうして女性スターが?
ま、それは、大した理由はありません(笑)

セーラ、岩崎宏美、岡田奈々、松坂慶子、阿川泰子、岸本加世子……と、
20台の青少年に、上記の名前を問うてみても、「誰? それ??」となる。

事実、藤本の娘(25歳)に「松坂慶子の……」と言ったところ、
「…………誰?」と、軽くいなされた。

すこし、時代が下がったところで、

向井亜紀、甲斐智枝美、鈴木保奈美、山瀬まみ、後藤久美子……。
これも、ちょっと無理があるかもしれない。
こちらは、1985年から1988年までのCARBOYの表紙モデルであります。

そこから、アメリカ取材の表紙がしばらく続いて、
GAL表紙が復活したのは、2002年〜2003年なのだが、

堀越のり、熊田曜子、川村亜紀……とくると、藤本は誰一人知らない。

時代、というやつが、ありますな〜。

 

CARBOYが創刊した1980年は、いまから37年前となります。

当時小学生の女の子なら、結婚して、娘ができて、孫まで出来てるかもしれません。

最初期の表紙に関しては、自動車メーカーのAD関連のポジをもらって、
適当に作っておりました。ま、初代編集長の橋本さんらしいテキトウさでもありました。

そして、その後の1985年から1988年では、ホリ・エージェンシーさんの協力を得て、
これから売り出したいモデルさんや女優さん、歌手の卵さんを、八重洲出版の
スタジオに来てもらって、撮影しておりました。
2代目の編集長の池田さんは、こういうのが好きでしたから。

おっと、そうか。橋本さんも池田さんも、すでに鬼籍に入られております。
ひょっとして、いまの藤本の年齢と、それほど変わらなかったんじゃないか?と。

プロレスラーと結婚した向井亜紀さん、
とんねるずと結婚した鈴木保奈美さん、
F1ドライバーと結婚した後藤久美子さん、
桂三枝と結婚した(いや、してない。
新婚さんいらっしゃい!で共演中)山瀬まみさん。
とまあ、彼女たちのその後の人生もイロイロでした。

2002年からの表紙撮影に関しては、藤本はまったく記憶がありません。
このころから、八重洲出版にあまり行かないようになり、
自分のオフィスで、殆どの仕事をしておりましたんで……。

ま、ま、別に大したことのない話でありますが、
ページの下のほうに、歴代のCARBOYステッカーがありますね。
ハチのマークのやつなんか、あれは、なんだったんでしょ?

このホームページを始めて、半年近くが経ちました。


先日、八重洲出版の酒井社長から、
「藤本くんのHPは、もうCARBOYだよね〜(笑)」と
オフィシャルホームページの認可をいただきました。


ですんで、これまでは、藤本の原稿のみに限っていたのですが、
もう少し幅を広げることも可能か?と考えています。

そのうち、渋い「CARBOY」ステッカーでも
作りますか。ちょっと小さめ(10cmくらい)で、
シルバーのヘアラインなんか使ったメタルステッカーの
切り文字バージョンあたりが、いい、かな?

以前、ユーノス・ロードスターの本を作ったときに、
ヘアラインのメタルステッカーを作ったことがあって、
それが、どこかにないかな?と探してみましたが、
とりあえず、見つかりませんでした。
意外にシックで、良かったんだけどな〜。

ま、作ったら報告します(笑)

 



■ 今だから話せる秘話(笑) ■

↑できるだけ、いろんな方に見ていただきたいので、
よろしかったら、お願いします。


TOPへ戻る

↑イロイロな記事がありますので、
Contentsページをご覧になってくださいませ!